池田理化 再生医療研究奨励賞 受付延長しました

最終更新: 2020年7月6日

株式会社リバネスのプラットフォームで毎年開催している研究助成「池田理化再生医療研究奨励賞」の締め切り延長のお知らせです。


3月から募集を開始したリバネス研究費の当該ページの閲覧数は2500を超えました!皆様に毎年ご興味を持っていただきましてありがとうございます。



COVID-19の影響で研究室に行けず、申請書が送れない…という方もいらっしゃいますでしょうか…?というわけで、受付期間を5月18日まで延長いたします。






年々申請書のレベルが高くなっており、毎年採択者が決められない!と担当者が悩む事態になっている池田理化賞。今年は少し趣向を変え、ブログでも紹介しているヒト血小板溶解物:hPLを用いた研究の枠もありますので、奮ってご応募ください!


応募方法がそもそもわからない、リバネスにも連絡できない!という方は是非SAITAS経由でもご連絡ください。


採択された先生方からの論文がAcceptされたご連絡などをいただくのは非常に喜ばしい限りです。このような状況ですが、皆様ご自愛ください。



36回の閲覧

最新記事

すべて表示

池田理化賞の選考が終了しました

池田理化では、若手研究者を支援することを目的として、毎年リバネスさんのプラットフォームにて「池田理化再生医療研究奨励賞」というグラントプログラムを実施しています。 今年度は6回目を迎え、当初の「10年は続ける!」という構想の折り返しとなりました。COVID-19の影響もあって選考は(物理的な意味でも)難航してしまい、ご応募いただきました皆様にはご心配をおかけいたしました。申し訳ございませんでした。